窓口負担割合の見直しについて | 鹿児島県後期高齢者医療広域連合

文字サイズ

背景色

  • 標準

ホーム窓口負担割合の見直しについて

最終更新日: 令和 4年 5月19日

窓口負担割合の見直しについて

一定以上の所得のある方の医療費の窓口負担割合が変わります

  • 令和4年10月1日から、一定以上の所得のある方は、現役並み所得者(窓口負担割合3割)を除き、医療費の窓口負担割合が2割になります。
  • 医療機関での負担割合が2割になる方には、負担を抑える配慮措置があります。
  • 2割負担となる方は、鹿児島県の後期高齢者医療加入者のうち約14%です。
  • 令和3年中の所得をもとに判定を行い、令和4年9月頃に新しい被保険者証をお送りします。

※住民税非課税世帯の方は基本的に1割負担となります。

窓口負担割合見直し(2割負担)についてのお知らせ

令和4年10月1日から適用される窓口負担割合見直し(2割負担)についてのリーフレットです。

窓口負担割合見直しに関するお問合せ先

窓口負担割合見直しに関するお問合せは

後期高齢者窓口負担割合コールセンター

電話番号 0120-002-719

受付時間 月曜日から土曜日 9:00~18:00(日曜日・祝日は休業)

【お問い合わせ先】

鹿児島県後期高齢者医療広域連合
〒890-0064 鹿児島市鴨池新町7番4号
(鹿児島県市町村自治会館2階)

099-206-1329 (資格・保険料・保健事業)
099-206-1398 (給付・レセプト)
099-206-1397 (代表)

099-206-1395

【 所在地 】

鹿児島県後期高齢者医療広域連合
〒890-0064
鹿児島市鴨池新町7番4号
(鹿児島県市町村自治会館2階)

TEL
●資格、保険料、保健事業
099-206-1329
●給付、レセプト
099-206-1398
●代表
099-206-1397

FAX 099-206-1395

お問い合わせフォーム アクセスマップ
上に戻る